株式会社ピーエーワークスに内定した伊藤さん インタビュー|お知らせ

株式会社ピーエーワークスに内定した伊藤さん インタビュー

TVアニメ『SHIROBAKO』、『白い砂のアクアトープ』など人気作品の制作を手掛ける株式会社ピーエーワークスに内定が決まったアニメーション学科・伊藤さん。アニメーション業界を目指すきっかけ、学校での生活や制作の様子、そして将来の目標などを答えてくれました!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
中学生の頃に改めて見たあるアニメがきっかけでした。私が幼い頃から父がアニメを見ていた影響で絵を描くようになったのですが、成長してから改めて見た瞬間「私が進む道はこれだ」と強い気持ちが生まれました。

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
アニメ経験のない人でも入学可能な事や、アニメ制作の工程を全て学ぶことが出来るカリキュラムに魅力を感じで入学を決めました。

Q3.役に立った、印象に残っている講義は?
デッサンの授業が一番印象に残っています。 他の先生方の授業ではアニメーターに求められている事を沢山教えて頂けますが、デッサンの授業ではアニメーターに求められていない事まで教えていただけます。必要のない事が分かれば、自分が何をすべきなのかが自然と分かるのでとても有意義な時間だと感じます。

Q4.アニメーション制作の思い出は?
絵を描けるだけではいけないと実感しました。その頃の私の絵はイラスト的で、アニメ的な絵を描けていない等…自分に足りない点を認識出来ました。

Q5.今後の目標や決意を教えてください。
視聴者が一目見て、かっこいい!と感じるようなスピード感や迫力のあるアクションシーンを描けるようになる事が目標です。

Q6.これからアニメ業界を目指す方へひとこと!
自分の好きな事を仕事にするのは楽しい事ばかりではなく、好きな事と真剣に向き合わなくてはいけくなります。ですが、出来ることが一つひとつと増えていく事にやり甲斐や自分の成長を感じられるようになります。今がダメでも大丈夫です。諦めずに頑張ってください。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

伊藤さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、オープンキャンパス学校見学も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

オーキャン交通費サポート!

学校公式LINEをお友だち登録した全員
交通費サポートカードがもらえる♪

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。