☆ライトノベル専攻ゼミ☆|ブログ

ノベルス文芸

2022.06.24

☆ライトノベル専攻ゼミ☆

ノベルス文芸学科では、2年生になると《ライトノベル専攻》《文芸小説専攻》《アニメ・ゲームシナリオ専攻》の中から1専攻選択し、通常の講義にプラスする形でより特化した講義を受講できます❣

特に、《専攻ゼミ》は10名以下の少人数制なので、自分の作品について、より深く! よりじっくり!! よりきめ細かな指導を受けることができるのです。

これは、ある日の《ライトノベル専攻ゼミ》の模様です(。・ω・。)
担当講師はもちろん現役プロ作家!

講師の先生を中心に、みんなで真剣にディスカッション!
まずは、それぞれに作ってきた企画やプロットについてプレゼンします。
それを受けて他のメンバーは、アドバイスや指摘など、忌憚なき意見を飛ばします。

自分の作品についての意見をもらうことは、よりよい作品へをブラッシュアップしていくためには必要不可欠。むしろ、自分の作品について、こんなにも真剣に考えてくれる仲間がいるということは、とてもありがたいことなんです。

もちろん、講師の先生からも講評があります。
ときには耳が痛くなるお言葉や厳しいご指摘もあるけれど、それはすべて、「新人賞受賞を勝ち取れる作品づくりのため」です❣

ちなみに、この日は「ちょっと手直ししたら、ヒット作になりそうな企画もあった」と先生。
あとは……本文を頑張るのみですね!(笑)

2年生に残された時間はあと半年ちょっと。卒業まで、書いて書いて書きまくってノンストップで駆け抜けます!

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。