声優学科

ゲームキャラクターヴォイスの仕事とは?

ゲームキャラクターヴォイスの仕事とは?

最近では、フルボイスのゲームや、大勢のキャラクターが登場するスマホゲームなど、キャラクターヴォイスが入ったゲームが多く発売されています。

それと同時に、ゲームキャラクターヴォイスを収録する声優もたくさん必要になりました。

今回は、声優の仕事のひとつである、ゲームキャラクターヴォイスの収録についてご紹介します。

 
quotation

ゲームキャラクターヴォイスとは

ゲームキャラクターヴォイスとはその名の通り、ゲーム内に登場するキャラクターの声のことです。

声優がゲームキャラクターの台詞を演じたものを収録して、作成されます。

有名なゲームであれば、人気の高い大物声優がキャラクターヴォイスを担当することが多いですが、歴史の浅いシリーズなどの新しいゲームには、新人声優が起用されることも珍しくありません。

ゲームキャラクターヴォイスを担当する声優は、ゲーム声優と呼ぶこともできますが、ゲームの収録の仕事のみを行うわけではなく、アイドル活動や歌手活動、アニメの収録といった他の活動も並行して行います。

ゲームキャラクターヴォイスの台詞量はゲームによって異なり、フルボイスのゲームであれば台詞量も多くなります。

 
quotation

ゲームキャラクターヴォイスに求められる能力とは

ゲームキャラクターヴォイスの収録は、アニメのアフレコや外画吹き替えとは違った能力が求められます。

ゲームキャラクターヴォイスは、アフレコやアテレコの収録現場のように大勢で掛け合いをするわけではなく、ひとりで収録することがほとんどです。

そのため、掛け合いの相手がいない状況でも、感情を表現しながら台詞を言わなければなりません。

相手がその場にいなくても、対話をしているように感じさせる演技力が必要です。

ゲームキャラクターヴォイスの収録は、アニメや外画の収録と比べると、短いセリフが何パターンも必要になることが多いです。

アクション系のゲームであれば、「はっ!」「やっ!」などの掛け声も収録します。

ゲームによっては、1作品で10,000以上の台詞を収録することもあり、メインのキャラクターの場合は収録にかなり時間がかかることも。

また、ゲームキャラクターヴォイスの収録では、アニメや外画の収録と比べると、自分が演じるキャラクターの情報が少ないという特徴があります。

限られた情報から、キャラクターの役作りができる能力が重要です。

 

 
quotation

ゲームキャラクターヴォイスのやりがいとは

声優にとって、ゲームキャラクターヴォイスを収録することのやりがいとは、自分の演じたキャラクターの人気が上がり、世間に広まっていく瞬間を感じられることではないでしょうか。

特に新人声優であれば、ゲームやキャラクターのヒットをきっかけに、声優としての活躍の場が広がるケースもあります。

ゲームやキャラクターの人気が上がれば、自分が演じたキャラクターが商品化されて世の中に出回るので、多くの人に愛されることになります。

キャラクターの人気は声優そのものの人気に直結することが多いので、人気声優になれるチャンスが大きいのが、ゲームキャラクターヴォイス収録の魅力です。

また、有名なゲームのキャラクターヴォイスを務めた場合、世界中で自分の声が使われる可能性があることもやりがいと言えるでしょう。

 
quotation

ゲームキャラクターヴォイスの仕事まとめ

ゲームは常に進化をし続け、家庭用ゲーム機やスマホ、PCなど、様々なプラットフォームでプレイされ続けていくでしょう。

ゲームキャラクターのヴォイスが入ったゲームの需要も高まっています。

最近では、多くのキャラクターが登場するスマホアプリに新人声優が起用され、そこから人気声優になったという例も珍しくありません。

新人声優がゲームキャラクターヴォイスの仕事を得るためには、声優の専門学校や養成機関でしっかりと学び、発声や演技、歌などの基礎を身につけておくことが重要です。

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。